artcloud(アートクラウド)

イロリムラ・クラブ

THEME
MONTHLY
PLACE

プログラムの詳細や
エントリー方法については
各アーティストに
お問い合わせください

イロリムラ・クラブ

エイチエムピー・シアターカンパニー,takayasu kagura

高安美帆帰国報告会

カンパ制

【場所】イロリムラ
【開催日】11月20日(木)19時半~21時(19時開場)

高安美帆帰国報告会

2014年7月にドイツのギーセン大学応用演劇学科に客員教授として招かれ、浪速神楽を基にした現代パフォーマンスを現地の学生と共に制作しました。ギーセン大学応用演劇学科は設立当初から独自の教育プログラムを持ち、劇作家〈ルネ・ポレシュ〉や劇団〈リミニ・プロトコル〉〈SHE SHE POP〉など、現在のドイツ演劇を牽引している人材を多数輩出しています。60時間に及んだギーセン大学での浪速神楽のプロジェクトをどのように行ったのか、そして応用演劇学科の教育プログラムの様子についてお話しします。

高安美帆

俳優(エイチエムピー・シアターカンパニー所属)、巫女(堀上愛宕神社所属)。8歳から浪速神楽をはじめる。近畿大学文芸学部芸術学科演劇・芸能専攻卒。2011年、ドイツ文化センターの奨学金を得て「ベルリン演劇祭・若手演劇人のための国際フォーラム」に参加。2012年、takayasu kaguraとして個人活動を開始し、ドイツ・ポーランド・イタリア・アメリカ・日本で神楽パフォーマンスを発表。現代演劇から神楽まで多彩に活動中。

お問い合わせ

イロリムラ・クラブ

ダイアローグ★パーティー

dp02 featuring 『祭礼2014』

500円(当日のみ)

【場所】:イロリムラ
【時間】:18:00~21:30
【開催日】:3月30日(日) 

作品と自分と他者に耳を傾けつつ閑談するパーティー.

「見る」ことをもっと美味しく。
そのために作品と自分と他者に耳を傾け、聞こえてくる声を交換する集まりがダイアローグ★パーティです。参加者の複眼性、偶然性をたのみに、関係の組み換えや簡単なワークを取り入れ、作品ごとによさげなファシリテーションをアーティストと一緒に考えます。01は対話型観賞が好評でした。02では身振りと言葉を使って…お楽しみに!

ダイアローグ★パーティファシリテーター/古後奈緒子
********************************************************
takayasu kagura  Plant 『祭礼 2014』

パフォーマー/高安美帆 前田晃男(南河内万歳一座)
演出・テキスト/樋口ミユ
映像/サカイヒロト

音響/近松裕貴 (オリジナルテンポ)

日時2014年3月
28日(金)20:00
29日(土)20:00
※ 30日(日)休演日 ダイアローグ★パーティー 18時開始
31日(月)20:00
全3回公演

開演は開場の15分前 ※上演予定時間45分
チケット:前売り/当日 1500円
メール予約 plant.miyu@gmail.com
お問合せ:plant.miyu@gmail.com 090-9160-7847(樋口)
お席に限りがございますのでお早めにご予約ください。

場所/イロリムラプチホール

〒5300016
大阪市北区中崎町1-4-15 イロリムラ プチホール
谷町線中崎町1番出口よりJR環状線高架下へ徒歩2分

演出・テキスト/樋口ミユ  パフォーマー/高安美帆 前田晃男(南河内万歳一座)

takayasu kagura  Plant 『祭礼 2014』

作品紹介

神楽舞の素養を持ちながら現代演劇の前線での挑戦を続けてきた俳優、高安美帆(エイチエムピー・シアターカンパニー/takayasu kagura)と、その対極的な世界を二重写しに見ようとする劇作家・演出家、樋口ミユ(Plant M)によるユニット。今回は笛奏者ではなく俳優を相手役に迎え入れ、巫女である高安美帆に、俳優が問いかけるダイアローグ形式で神道である“神”とは何かを浮かび上がらせる。

お問い合わせ

古後奈緒子

gogokogo@gmail.com

イロリムラ・クラブ

ナイトメアシティ・ビデオ   倶楽部2

新たな芸術鑑賞を探求する会:映画篇

500円(当日のみ)

【場所】:イロリムラ
【時間】:19時30分~21時30分
12月2日(月)

芸術鑑賞において我々は本当に作品を観ているのか?作品を観るとはどういうことなのか?いや、むしろ、作品鑑賞などテキトーでよい。主催者に挨拶して、知り合いと世間話をして帰ってくればそれで良い。それで何がいけないのか?そうした芸術鑑賞の態度様々に対する実験の会です。日本未公開のかなり珍しい映画が観られます。各月の詳細はFacebookのアートクラウドのページで。

【開催日】全て19時30分~21時30分
2013年
7月1日(月)/8月5日(月)/9月2(月)/ 10月7日(月)/11月18日(月)/
12月2日(月)

開催を予定しておりましたが、事情により、開催しないことになりました。

楽しみにして下さったみなさまには、ご迷惑をおかけいたします。
2014年
1月20日(月)/2月3日(月)

ナイトメアシティvideo倶楽部2

「ナイトメアシティvideo倶楽部」は平成12年前後まだ堂山町にあったplanet+1でやっていたビデオ上映会です。いわゆるモンド映画、トラッシュムービーをメインにやってました。今回はその発展版で、映画の上映会を使って我々の芸術鑑賞のあり方自体を考えます。

お問い合わせ

松本渉
080-3796-5169
matsumotowataru2002@yahoo.co.jp

イロリムラ・クラブ

会員制秘密クラブ       (女の子限定)

500円(当日のみ)

【場所】:イロリムラ
【時間】:20時~21時30分
10月30日(水)

詳しい内容はお問い合わせ下さい。なお、このクラブは 女性限定となっております。男性の方はご遠慮下さい。

 

【場所】:イロリムラ
【時間】:全て20時~21時30分

7月18日(木)/8月29日(木)/9月25日(水)/10月30日(水)

お問い合わせ

花緒みゆ
090 9160 7847
plant.miyu@gmail.com

イロリムラ・クラブ

ドラマティック・リーディング

なにもかもなくしてみる

500円(当日のみ)

【場所】:イロリムラ
2013年 8月23日(金)19時から
※講座の時間は120分です。

関西で活動している作家たちに作品を提供してもらい、音で聴いて味わおうという試みです。作品の世界をより理解できるよう、作家をまじえてのディスカッションを朗読の後に行います。
今回は、劇作家・演出家の太田省吾さんの言葉「なにもかもなくしてみる」をモチーフに戯曲を書いてみるという企画の第三回です。好評だった前回、前々回を受け、新しく二人の作家が名乗りを上げ、今回の開催が決まりました。ひとつの言葉から生まれたふたつの作品が描く太田省吾の世界をお楽しみください。

 

作家:伊藤芳樹(いとう・よしき)
近畿大学舞台芸術専攻三回生。2012年、劇苑×素麺(げきえんしらふ)を結成。5月に学内にて旗揚げ公苑「かくめい」を上演。翌2013年3月には芸術創造館にて第一回本公苑「宇宙林檎」を上演。いずれも作・演出を務めた。前者は太宰治の「駆け込み訴え」、後者はジョージ・オーウェルの「1984」を下敷きに、大きな歴史の渦の中では人はどう生き死んでいくのか、そこで演劇ひいては芸術は何を成し得るのかということをメタフィクションを用い描いた。

 

作家:伊地知克介(いじち・かつゆき)
1966年大阪府生まれ。
立命館大在学中に劇作を始めたが、就職後に中断。2009年に劇団大阪の戯曲募集に応募したオムニバス劇の「運転中」が佳作に選ばれ、20年ぶりに劇作を本格的に再開した。この作品は11年3月、劇団大阪によって上演され、12年度(第19回)のOMS戯曲賞の最終候補になった。

 

朗読:高安美帆(たかやす・みほ)
俳優。エイチエムピー・シアターカンパニー所属。
8歳から浪速神楽をはじめる。エイチエムピー・シアターカンパニーのほか、維新派、ブレヒトケラー・大阪女優の会・突劇金魚に出演するなど、関西を中心に活動している。2011年、ベルリン演劇祭/若手演劇人のための国際フォーラムに招聘参加。2012年再び神楽を舞い始める。ドイツ・ポーランド・イタリアにて浪速神楽パフォーマンス『TAKAYASU  KAGURA』を公演。帰国後、エイチエムピー・シアターカンパニー×アートクラウド 太田省吾作二人芝居『更地』では共同演出を務めた。

お問い合わせ

くるみざわしん
kurumizawashin@yahoo.co.jp
※参加される方の「お名前」をメールにてお伝え下さい。

イロリムラ・クラブ

ドラマティック・リーディング

なにもかもなくしてみる

500円(当日のみ)

両日とも19時スタート
*講座の時間は120分です。

第1回 2013年5月24日(金)
作者:小田垣大志、藤原千沙

第2回 2013年6月6日(木)
作者:くるみざわしん、松本渉

第1回、第2回は終了しました。第3回は8月23日開催予定。
関西で活動している作家たちに作品を提供してもらい、音で聴いて味わおうという試みです。作品の世界をより理解できるよう、作家をまじえてのディスカッションを朗読後に行います。今回は、劇作家・演出家の太田省吾さんの言葉「なにもかもなくしてみる」をモチーフに、4人の作家が戯曲を執筆します。ひとつの言葉から生まれた4つの作品が浮かび上がらせる太田省吾の世界もお楽しみください。

<作者>
5月24日(金)小田垣大志/藤原千沙
6月6日(木)くるみざわしん/松本渉

<朗読>高安美帆

会場:イロリムラ・プチホール
★5月7日先行読書会あります!★
開催に先立ち、太田省吾さんのエッセイ集「なにもかもなくしてみる」の読書会を5月7日(火)の19時から行います。司会は西堂行人さん(近畿大学教授・演劇評論家)です。会場は中崎町のカフェアラビック(大阪市北区中崎3-2-14 ℡:06-7500-5519)です。こちらもメールにてお申し込み下さい。詳細をお伝えします。

【作家紹介】

小田垣大志(おだがき・たいし)
私は生まれながらの飛蚊症です。網膜の欠けた部分の影響で、視界には絶えずさまざまな形をした粘菌のような染みが現れ、あちらからこちらへ、眼差しをうつすたび、縦横に乱れ飛び交うのが見えます。窓から挿す朝の光、静かな私室の漆喰の壁、まだなにもかかれていない手帳のページ、画布を汚すいっぽう、夜明け前の首都高では、さながらいつまでも降り止むことのない流星群を前にしているような心持ちがします。「なにもかもなくしてみる」と大きな声で言えるほど、私はもっているわけではありませんが、飛蚊は、私にとって、なくそうとしてもなくせないもののうちのひとつです。トム・ヨークが歌うように、私もまた「完全な体、無欠の魂が欲しい」。でも、いつまでも目を瞑っていたいとは思いません。私には、見たい世界を造る力があります。

藤原千沙(ふじわら・ちさ)
「総合芸術とは?普遍的なるものとは?」を自分なりに探求する中で能に出会う。能の世界を知るために能面打に弟子入。現在、能面の制作・修復に従事しつつ、‘何か’を見つけ、生涯に一つ‘これ’というモノを作れたら本望。

松本渉(まつもと・わたる)
プロフィールは特にありません。演劇や太田省吾に関係している人でもないです。作品は出来るだけ他の方と違う切り口からアプローチしてみます。別にそんな変わったことはしませんけども、出来るだけありふれたモノで違うヤツという感じ。

 

くるみざわしん(くるみざわ・しん)
太田省吾さんを知った時、太田さんは亡くなっていました。その作品と創作姿勢を知るにつれ、どうして生前にお会いすることができなかったのだろうと残念に思います。「なにもかもなくしてみる」という言葉を聞いた時、太田さんの創作の真髄と出会ったような気がしましたので、ここはひとつ腰を据えて、この言葉から先に進んでみようと思います。「なにもかもなくしてみる」の一番最後の「る」を言い終えた後の沈黙の深みにまずは降りてみます。

【朗読】
高安美帆(たかやす・みほ)
俳優。エイチエムピー・シアターカンパニー所属。
8歳から浪速神楽をはじめる。エイチエムピー・シアターカンパニーのほか、維新派、ブレヒトケラー・大阪女優の会・突劇金魚に出演するなど、関西を中心に活動している。2011年、ベルリン演劇祭/若手演劇人のための国際フォーラムに招聘参加。2012年再び神楽を舞い始める。ドイツ・ポーランド・イタリアにて浪速神楽パフォーマンス『TAKAYASU  KAGURA』を公演。帰国後、エイチエムピー・シアターカンパニー×アートクラウド 太田省吾作二人芝居『更地』では共同演出を務めた。

お問い合わせ

くるみざわしん
kurumizawashin@yahoo.co.jp
※参加される方の「お名前」をメールにてお伝え下さい。

イロリムラ・クラブ

フットボール・シアターカフェ(FTC)

コンフェデから視る、日本代表の現在と未来

500円(当日のみ、ドリンク付き)

【場所】:イロリムラ
7月10日(水)19時~21時

2013年6月15日から6月30日にかけて、FIFAワールドカップ・ブラジル大会のプレ大会としてブラジルで行われるFIFAコンフェデレーションズカップ2013(FIFA Confederations Cup 2013)の総集編をビデオ上映し、フットボール日本代表の現在と未来を語り合う。

お問い合わせ

フットボールシアターカフェ(FTC)
メール footballtheatercafe@gmail.com

イロリムラ・クラブ

「会員制秘密クラブ 番外編 『公開クラブ』」

500円(当日のみ)

2013年4月18日(木)
受付開始 19時30分
スタート  20時~(1時間程度を予定)

会員制秘密クラブ 番外編

<公開クラブ>
女子限定の会員制秘密クラブを少しだけ公開しちゃいます。
アートクラウドのクラブ活動、女子限定秘密クラブ。
女の子が集まって、各分野の文学作品を元に、性についてまじめに語り合います。
それでも・・・女子限定って、いったいどんなことやってるの?
男子も興味深々。女子でも興味あるけど、ちょっと迷っちゃう。
そんな、あんな声にお答えしてクラブを1日限定で公開します。
1年間の秘密グラブの活動を、部長の花緒みゆがお話しします。
ゲストには劇団太陽族の岩崎正裕さんをお迎し、男子の視点から色々聞いて頂きます。
皆様からのご質問にも出来るだけお答えしようと思っています。
この機会にぜひ、秘密クラブの世界をのぞいてみませんか?
    大阪市北区中崎町1丁目4番15号
TEL:06-6376-0593 (電話受付 10:00~18:00)
部長:花緒みゆ
ゲスト:岩崎正裕
司会:森田祐利栄

お問い合わせ

花緒みゆ
090 9160 7847
plant.miyu@gmail.com

イロリムラ・クラブ

会員制秘密クラブ(女の子限定)

500円(当日のみ)

2012年
12月3日(日)20時– 21時30分
2013年
3月24日(日)20時– 21時30分
イロリムラ プチホール

詳しい内容はお問い合わせ下さい。なお、このクラブは 女性限定となっております。男性の方はご遠慮下さい。

お問い合わせ

花緒みゆ
▶ 090 9160 7847
▶plant.miyu@gmail.com

イロリムラ・クラブ

しるべ 『コメディア・ガレージ』

500円(当日のみ)

2012年
10月14日(日)10時–12時30分
11月25日(日)10時–12時30分
12月16日(日)10時–12時30分
2013年
1月27日(日)10時–12時30分
2月24日(日)10時–12時30分
3月24日(日)10時–12時30分
イロリムラ プチホール

日常生活を楽しくする、を合言葉に、皆で体を動かし て遊びます。ストレッチや簡単なゲームを通じて、人 を見る面白さや新しい自分の一面を発見してみませ んか! 日々の繰り返しも、見方を変えれば違う世界が 広がっています。そんな瞬間を一緒に探しましょう。 ルコックシステムという演劇方法をベースに行うワー クショップですが、良い役者になるための時間ではあ りません。演劇なんてしたことがない、これからもお 芝居をする予定はない、という方に楽しんでもらえる 内容にしています。お友達との参加はもちろん、お一 人で参加される方も多いので、気軽に遊びに来て下 さい。年齢制限はありません。子どもも大人もみんな 集まれー! ※ストレッチの際、マットの代わりに使用しますので、 スポーツタオルをお持ちください

お問い合わせ

村上真奈美
▶ 090 4274 7710
asobou_shirube@yahoo.co.jp

NEWS

2014.12.9

関西の舞台作品の話題をシェアする茶話会第9回ざろんさろんを開催予定!

Facebookページ:https://www.facebook.com/zalongsalong

詳細は後日掲載いたします。お楽しみにっ!

 

2014.2.10

2月23日(日)13時30分からしるべ報告会を行います!!

2013.10.21

伊原加積 『美味しく楽しむ日本酒講座』のお知らせ